立ち向かう人の心は鏡なり



麦の唄~オルゴール~
c0145889_11531613.jpg

思うようにならない事が
自分のこころのなかで

ぐるぐる
ぐるぐる
めぐりながら・・・

どんどん
どんどん

ゆきだるまのように
ふくらんで

いつのまにか
こころが
愚痴や
不平不満でぱんぱんになってしまって・・・


人の悪いところばかり見えてしまってたり

人に悪く思われてしまってる・・と思い込んでしまってたり

なにをどう考えても
答えがみつかるどころか

ぐるぐる
重い想いが
こころのなかを回り続け

どんどん
こころが重くて
どんよりになってしまうとき・・・


こころに曇りが生じて
その曇りのせいで
光が差し込まなくなり・・・

心身ともに
疲れてしまうときがある
c0145889_1214128.jpg

「立ち向かう人の心は鏡なり」

そんな言葉がある・・・

自分の思うようにならない人だったり
目の前にいて、敵と思えるような憎たらしい人は・・・

実は・・・

自分の心を映してくれている鏡なのだよ・・・

だから

相手を責め、
裁くのではなく

悪く思えるところは

自分自身の心の奥にある姿を
相手が
映し出してくれているのだと思い
自分自身を省みる

そうすることで

自分では
気が付けなかった

自分のこころの悪いクセに気づけたりして・・・

問題と思えしものが
す~っと
融けてしまってたりすることがある^^


自分がどんなに正しいと思っていても・・・

いつのまにか

相手を
裁く気持ち
責める気持ちに 
すり替わっていないか・・・・

こころの点検を
常にわすれない努力をしてゆこう

さぁ~^^

ほっとブレイクタイムしましょう~~♪^^
c0145889_12413158.jpg

あまいものは・・・

こころに
やすらぎを運んでくれます^^









by m-hidamari-cafe | 2015-11-19 12:43 | こころの音色 | Comments(5)

Commented by どん at 2015-11-25 15:45 x
みぃみさ~~~ん
こんにちわ~~~ん(T_T)

どんは、自分が黒い気持ちになってまっっっくろくろに重たーくなった時
自分自身の気持ちに立ち向かわないといけないのじゃないのか
と、思うことがあります。

だけど、これがナカナカ。。。
自分に甘々などんは、『デモデモダッテ』が付きまとい、成長できません。
何度も何度も繰り返して、やっとひとつ階段を登れる
そんな毎日です。
降りるのは至極簡単なのに、登るのはとてもむずかしい。

人生はムズカシイ
でも
だからこそ人生は面白い。

またみぃみさんに会えてどんはとてもうれしいです(^○^)

また来ます。
Commented by m-hidamari-cafe at 2016-02-12 14:51
どんさん^^

遊びに来てくれて、本当にうれしい♪
なのに更新してから、しばらくパソコン開いてなくて
メッセージ、今頃受け取らせてもらいました
ごめんね(;O;)

心の針は
ちょっとしたことで上を向いたり、下を向いたり・・・
本当に登ることの難しさよ

私も日々、同じようにやっと登ったって思えても
些細なことで、いつのまにか下ってたり・・・

私もどんさんと、またお話しできたこと
とっても嬉しく思います^^
Commented at 2016-02-20 00:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by m-hidamari-cafe at 2016-02-27 17:32
鍵コメたぁさんへ^^

こんにちは♪^^

ずいぶんほったらかしにしているブログなのに、こうしてコメント下さり、本当に嬉しく有難い気持ちでいっぱいです^^
どうもありがとう~~

うんうん^^
本当に、素直な気持ち、きれいな気持ちのまま生きるには、難しい世の中ですよね。
人の数だけ、いろんな思いがありますもんね。

人の心や環境は帰ることができなくても、
自分のこころを変えることで、同じ出来事も正反対に受け取れるようになりますね。

私も日々、弱い自分と戦いながら心を磨いていこうと頑張ってます^^
いっしょに頑張りましょうね~~
Commented by たぁしゃ♪ at 2016-03-29 01:32 x
まだ生きていきたいからがんばります
♪( ´▽`) 一緒に頑張れると思うと力が湧いてきます(^-^)/