立ち向かう人の心は鏡なり



麦の唄~オルゴール~
c0145889_11531613.jpg

思うようにならない事が
自分のこころのなかで

ぐるぐる
ぐるぐる
めぐりながら・・・

どんどん
どんどん

ゆきだるまのように
ふくらんで

いつのまにか
こころが
愚痴や
不平不満でぱんぱんになってしまって・・・


人の悪いところばかり見えてしまってたり

人に悪く思われてしまってる・・と思い込んでしまってたり

なにをどう考えても
答えがみつかるどころか

ぐるぐる
重い想いが
こころのなかを回り続け

どんどん
こころが重くて
どんよりになってしまうとき・・・


こころに曇りが生じて
その曇りのせいで
光が差し込まなくなり・・・

心身ともに
疲れてしまうときがある
c0145889_1214128.jpg

「立ち向かう人の心は鏡なり」

そんな言葉がある・・・

自分の思うようにならない人だったり
目の前にいて、敵と思えるような憎たらしい人は・・・

実は・・・

自分の心を映してくれている鏡なのだよ・・・

だから

相手を責め、
裁くのではなく

悪く思えるところは

自分自身の心の奥にある姿を
相手が
映し出してくれているのだと思い
自分自身を省みる

そうすることで

自分では
気が付けなかった

自分のこころの悪いクセに気づけたりして・・・

問題と思えしものが
す~っと
融けてしまってたりすることがある^^


自分がどんなに正しいと思っていても・・・

いつのまにか

相手を
裁く気持ち
責める気持ちに 
すり替わっていないか・・・・

こころの点検を
常にわすれない努力をしてゆこう

さぁ~^^

ほっとブレイクタイムしましょう~~♪^^
c0145889_12413158.jpg

あまいものは・・・

こころに
やすらぎを運んでくれます^^









by m-hidamari-cafe | 2015-11-19 12:43 | こころの音色